top of page
検索
  • 執筆者の写真事務局

薬局団体連絡協議会 第3回シンポジウムをオンラインで開催します

更新日:2021年8月19日





薬局団体連絡協議会は、9月26日(日)に今回で第3回目となるシンポジウムをオンラインで開催致します。国内でのワクチン接種が普及しつつあるものの、新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せない情況を踏まえ、昨年の第2回シンポジウムに引き続きオンライン配信形式で実施します。


メインテーマは「国民のための薬局のあり方」、サブテーマに「私たちは変わる!」を掲げました。

新型コロナウイルス感染拡大は、医療提供施設としての薬局にも多くの教訓や課題を投げかけました。「国民のための薬局のあり方」を実現するためには、薬局から行動変容を起こすことが先決と考えたからです。

 

基調講演として厚生労働省保険局医療課・紀平哲也薬剤管理官に「薬剤師と薬局が目指すべきもの」をテーマに御講演いただきます。次いで、各団体からの提言、紀平薬剤管理官も交えたシンポジウムを行います。



主催:薬局団体連絡協議会

   

配信日時:2021年9月26日(日)13:00~16:30


配信方式:ZOOMによるオンライン配信

        

大会長:一般社団法人 次世代薬局研究会2025代表 藤田道男




閲覧数:88回0件のコメント

最新記事

すべて表示

薬局団体連絡協議会 第4回シンポジウムを開催します

薬局団体連絡協議会は、9月25日(日)に今回で第4回目となるシンポジウムを東京・品川会場およびZoomでのオンライン配信によるハイブリッド方式で開催致します。 メインテーマである「国民のための薬局=一人ひとりのための薬局×地域社会のための薬局」は、本来、国民一人ひとりに奉仕することと地域社会に奉仕することの間には循環構造があり、どちらかの機能が小さければ、結局「国民のための薬局力」は小さくなってし

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page